yellowblueのブログ

日々の生活の中で思いついたことを書き記します。

パナソニックリビングステーションVスタイル

今回は、パナソニックリビングステーションVスタイルについて。

2015.4のカタログより。
お料理もお掃除もテキパキはかどるシンプルキッチンとかかれています。

シンクは、スキマレスシンクです。

これは、継ぎ目の隙間がないので汚れにくくなっていて汚れても
きれいになりやすい様ですね。

カウンターは、クリナップではステンレスをオススメされましたが
パナソニックでは人大の良さを伺いました。

カタログも人大のキッチンばかりですね。

シンクは、静音仕様になっている様です。
ショールームで実際に音を聞いてないのですが、数値ではクリナップの
ものより音が静かな様ですね。

さすが家電メーカーという事で、食洗機の種類が豊富です。

クリナップでは全くふれられなかった性能についてお話があり、実際動いてる様子も
見る事ができました。

エコナビという機能で、確か中の食器の量で水量を調節してくれるというのが
あったと思います。曖昧な記憶です。ごめんなさい。

浅型、深型と選べました。
(クリナップも上位のものでしたらいろいろ機能のあるものがあるようでしたが
KTに付けれるものかどうかの確認が必要のようでしたよ。)

扉カラーは、沢山あります。
グレードが10〜40まであります。
パナソニックさんにお聞きした所、例えばグレード20と40で使い勝手の差は
ありませんとの事でした。

落ち着いた木目、淡いパステルカラー、かっこいいブラック、ホワイトなど
好みに合わせやすい様ですね。

下の引き出しは、10kg位しか物を入れられない様です
そこに、沢山缶詰などを入れる予定でしたらもしかすると厳しいのでしょうか。
ちなみにクリナップは、20kgまで大丈夫の様ですね。

他に食品庫があるのであればそれほど問題ないのかもしれませんね。

疑問に思う事が見つかった時は、直接メーカーさんにお聞きしました。
カタログやショールームではわからなかった事を優しく教えて下さいました。
感謝しています。

クリナップさんもパナソニックさんも皆さん商品に詳しく、また対応も
よく素敵な会社なんだなぁーと思います。

さて、我が家は散々悩んだ結果

パナソニックリビングステーションVスタイル

に決めました。
シンクはステンレス、カウンターは人大です。

お家が完成してから、実際に使った感想もいつかお話したいです。

リビングステーション V-style | システムキッチン・キッチン関連商品 | Panasonic

こちらもどうぞ^o^
yellowblue.hatenadiary.jp