yellowblueのブログ

日々の生活の中で思いついたことを書き記します。

幼稚園、小学校低学年にオススメ絵本



夏休みもそろそろ終わって、新学期。

このお休み中うちの子供たちは図書館で借りた本や
せっせと買いためた絵本を沢山読みました。

その中で特に気に入った本を紹介させて下さい^ - ^
アマゾンで高評価だったもの、本屋さんで人気!とポップが
ついてたものなどもあります。

まずは、これ!

しょうがっこうへ いこう (講談社の創作絵本)

しょうがっこうへ いこう (講談社の創作絵本)

大人でもなかなか面白いですよ。
中に間違い探し的なものや数字の数え方の
ようなものもあります。
クスッと笑っちゃうかわいい絵本です。
女の子も男の子も気にいってくれると思います。

続きまして、、、

ぼくのトイレ (わたしのえほん)

ぼくのトイレ (わたしのえほん)

いろんないろんな、、、もうそれは
びっくりなおトイレが沢山紹介されています。
基本トイレですσ^_^;
だからでしょうか、子供たちは喜んで
何度も見ていました。
これには、シリーズがあり、

ぼくのおふろ (わたしのえほん)

ぼくのおふろ (わたしのえほん)

ぼくのふとん (PHPわたしのえほん)

ぼくのふとん (PHPわたしのえほん)

全部読みました。
お家に「ぼくのふとん」が仲間入りしています。
ティッチ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

ティッチ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

これは、外国の絵本ですが
可愛い挿絵とシンプルな歌のような文に
読む私もほっこりな作品。
特に下の子が気に入りました。

ママがおばけになっちゃう
なんだか切ないお話。
悲しい顔で読んでた子供ですが
でもプププな所も満載で
ケラケラ笑ったり、、、
書店で平置きしてありましたので
我が家に仲間入りです。

さがそ!~おとぎのくに~ (たのしいえさがし)

さがそ!~おとぎのくに~ (たのしいえさがし)

お題にそって沢山の可愛いものたちの中から探す
シンプルな絵本ですが、
見てるだけでも癒される可愛い本。
でもなかなか探すのが難しいです。
が、うちは逆に小さい子が一番早く見つけるんです!
家族でワイワイ探すのが楽しい一冊。
これもシリーズがあり
何冊か家に仲間入りしています。

はははのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)

はははのはなし (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)

これは昔からある絵本。
なんと私が子供の頃からあるんですよーーーー!
でも、そのレトロな絵がなかなか面白く
また虫歯になる様子がリアルな感じで
歯を磨かないと!
と思わせる一冊です。

ランドセルがやってきた

ランドセルがやってきた

これは下の子がランドセルへの憧れで
何度も読んでいました。
ランドセル、、、
初めて貰って背負った時の
嬉しいような恥ずかしいような
あのくすぐったい気持ちを思い出します。

おばけのマールとまるやまどうぶつえん

おばけのマールとまるやまどうぶつえん

これは有名ですよね。
お家にあり、可愛い絵によく
読んだ一冊。
シリーズが沢山あります。

もっと小さい頃はまた別のお気に入りがありました。
また少しずつ大きくなって
新しいお気に入りが出来るのかなーと思います。

私が小学生の頃この本に出会い
本好きになりました。

面白くって面白くって
これを機に沢山読むようになったのですが
そういう体験、そんな本との出会いを
子供にも早くさせてあげたいけれど
どの本がピピッとくるか
なかなかわからないのが悩みます。

私はあんまりマンガは読まなかったのですが
マンガも色々と勉強になるようですし
まずは文を読む習慣をつけてあげたいなぁーなんて
思います。

私も素敵な本に出会い、
そのストーリーにどっぷり浸って
感動したいです^ - ^

とりとめのない文でしたが
お読みくださりありがとうございました。
yellowblue.hatenadiary.jp
yellowblue.hatenadiary.jp
yellowblue.hatenadiary.jp
yellowblue.hatenadiary.jp