yellowblueのブログ

日々の生活の中で思いついたことを書き記します。

色が人に何をもたらす?

以前勤めていたところに、スピリチュアルな方がいました。
よくテレビなどでもこういった話題が取り上げられる事がありますね。

その方のお話では、人はいろいろな色を発しているけれどその
中で一番目立つ色がその人のオーラカラーとの事。

もちろん、私は何色かお聞きしました。


黄色でした。

同じ職場には、ピンク、茶色、青、オレンジ、、、、と皆さんそれぞれ
色を持っていました。

さてこの色がどう影響しているのか。
どうも個性をあらわしているようです。

イメージでも青は、クールな色。冷静とか落ち着いているとかそんな
感じを受けますね。

反対に赤といえば、情熱的、燃え上がる炎を想像できます。
ピンクは可愛らしいとか、、、、、

スピリチュアルな意味でなくとも色にたいして
私達は無意識にイメージを持っていますね。

そして不思議と目から入る色にも影響を受けることもあります。
青いサングラスをかけて食事を取ると食欲が抑えられるとか。

また目ではありませんが、赤い下着は血行が良くなるとか。

単純にこの色が好き、嫌い、似合う、似合わない、など
毎日色に囲まれて、関わって生活しています。

私は、紫色が好きです。
別にいつも
紫の服装とか、インテリアが紫とかはないですσ(^_^;)

紫の服装って難しいですし、インテリアはこげ茶が好きです。
でも好きな色は?と問われれば、、紫色です。
なんでかなぁーと思っていたのですが、
ある本を読んでなるほど、、、と納得しました。

黄色にとっての紫は補色の関係でした。
補色とはヒーリーングカラーだそうです。
黄色オーラの私にとって
紫色は癒しの色なんですね^ - ^

色が心や体にどんな影響を与えるのか?
自分は何色なのか?
成功に導く色は?
オーラソーマについて
など気になる事が書かれた本です。

もし、こういった事にご興味のある方は
お読みになってみてはいかがでしょうか?

お引越しの度に本棚を片付けますが
私にとってはなかなか手放せない一冊です。
時々ふとめくってはなるほど、、、と思わせる本です。