yellowblueのブログ

日々の生活の中で思いついたことを書き記します。

デイ・アフター・トゥモロー

2004年公開の映画です。

デイ・アフター・トゥモロー [Blu-ray]

温暖化の影響で気候が不安定になり
日本で手のこぶし位の大きなヒョウが降ったり、ニューヨークは津波で水に覆われ
ロスではものすごい巨大な竜巻がビルをも壊し人々を恐怖と混乱へ導く。
そして、一万年前のような氷河期が訪れる、、、

監督は、ローランド・エメリッヒ
他にスターゲイト、インディペンデンス・デイなど。

主演は、デニス・クエイド
気象学者役。息子を救う為仲間と共にまさに氷河期のNYへ向かう。
メグ・ライアンの元ご主人ですね。
頼りになるパパを演じています。

他に、ジェイク・ギレンホール
ジェイクは、この頃まだとっても可愛いです。今はすっかり大人になり
いろいろな作品にでています。マニアックなものにも出ていて演技の幅も
広がったようですね。

この映画、近い将来現実に起こるのでは?と思ってしまうような内容です。
専門家の方がご覧になると、これないよーな部分もあるのかもしれませんが
エンターテイメントとしてはドキドキハラハラを
感じられる映画だと思います。

この映画公開時、ジェイク・ギレンホールがとっても好きでもちろん映画館で
二回も観て、予約してDVDも購入した思い出があります。

ふと、昨日観てみたのですが、10年以上前の作品ですが
ぜんぜん迫力も、ドキドキ感も今と引けを取らない様に思います
自然災害だけではなく、家族愛も感じられる映画です。
こんな事は絶対起きてはいけませんが、、、温暖化はよくないのだなぁと
思わせる作品。

もし良かったら是非ご覧ください!

古い映画ですがご紹介させていただきました。
ブログにアップするためにAmazonで調べたらブルーレイで
今はこんなにお手頃で買える様です。
当時3倍位で買った様な気がします。
ふふふ、なんだか複雑σ(^_^;)